2021, Happy Box(ハッピーボックス)

日頃より弊社の製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

NAKATA HANGER は今年の7月で14周年を迎えました。
2007年7月に東京ショールームを開設したことをきっかけに立ち上げたプロジェクトですが、これまで多くの方々に支えられて成長を続けてくることができました。
ブランドとして立ち上げた当初より心掛けていることは、メーカーである私達が徹底的にハンガーのことを考えて、こだわり抜いた製品を作ること。そして、その製品をお客様に「ダイレクトにお届けする」ことです。
自分達で作った製品を、自分達の言葉で説明して、製品と共に思いや気持ちを届けること。その大切な場所が自社のショールームであったり弊社のウェブサイトです。直接お届けすることでお客様からいただいた製品に関する評価やお褒めの言葉、またご指摘やご要望の言葉も全てより良い品質とサービスに繋げるための栄養となっております。一つ一つに感謝の思いを持ちながら、常に新しいチャレンジをしていくというのが私達のチームの約束です。
この1年間を振り返っても世界的なブランドや歌舞伎とコラボしたり、「ハンガーの日」を制定したり、葉加瀬太郎さんの番組に出演させていただいたり、TVのCMに登場したりと、ハンガーでどこまで世界が広がるのか!?という出来事が続いています。
昨年よりコロナ禍が発生して現在は対面での接客やコミュニケーションが難しくなっておりますが、離れていてもこのように製品やウェブサイトを通じて思いを届けることができることに希望を感じます。
私達の理念は「ふくをかける喜びを創造する」です。木製ハンガーを作る事業を通して、世の中に一つでも多くの喜びをクリエイトしていきたいと考えています。そのために常に自分達で考えて、お客様との繋がりを大事にしながら、チャレンジしていきたいと思います。
15年目を迎えるNAKATA HANGER をどうぞよろしくお願いいたします。

代表取締役社長 中田 修平


14周年を迎えられた感謝の気持ちを込めて、限定セットを販売いたします。
NAKATA HANGER 14周年の感謝の気持ちを込めた、大変お得なスペシャルボックスです! また初めてのHappy Box(ハッピーボックス)ということもあり、スタッフの気合もこもったセレクトです!