">



ふるさと納税 特設サイト

ふるさと納税の返礼品で、
NAKATA HANGERが貰えます




ふるさと納税とは
ふるさと納税とは、あなたが応援したい自治体へ寄附することができる新しい地域応援の制度です。
手続きをすると、一定額分の所得税還付・住民税の控除を受けることができます。
そして寄付のお礼として、地域の特産品などの返礼品を受け取ることができる魅力的な仕組みです。
兵庫県豊岡市では、寄付の返礼品としてNAKATA HANGERをお選びいただけます。

NAKATA HANGERとは

洋服の帰る場所
人に帰る家があるように洋服にも帰る場所があります。
季節の移ろいとともに心を踊らせてくれる大切な洋服。
木のぬくもりを感じながら次の出番をここで待っています。
NAKATA HANGERは、国内唯一の木製ハンガー専業メーカーである中田工芸株式会社が2007年に立ち上げた国産高級ハンガーブランドです。兵庫県北部に位置する豊岡市を拠点とし、豊かな自然と伝統的なものづくりが根付くこの町から全国各地、そして世界へMADE IN JAPANのハンガー届けています。「洋服の帰る場所」をブランドコンセプトに、1本1本職人の手によって作り出されているハンガーは、「無駄のないデザイン」と「洋服のシルエットを美しく保つための機能」を兼ね備えており、国内外から高い評価を得ています。私たちはハンガーの可能性を追い求め、木製ハンガーを通じて心豊かな暮らしを提案していきます。

NAKATA HANGERを
ふるさと納税で選ぶメリット3つ

小さな世界都市「豊岡市」を応援できます
NAKATA HANGERの自社工場が位置する兵庫県豊岡市を応援することができます。また、寄付金の使い道を指定することができるため通常の納税よりも明確に、地域に対する自分の思いを届けることができるのです。
実質負担金額 2,000円
合計寄附額から2,000円を引いた額について、所得税の還付、住民税の控除を受けることができます。※収入や家族構成によって控除上限金額があります。
長く日常的に使える返礼品がもらえる
返礼品として嬉しいのは、毎日使える実用品。ハンガーは誰でも日常的に使っているアイテムであり、上質なハンガーはあなたの暮らしをより豊かにします。
寄付前に、ご自身の控除上限金額をチェックし、最適なハンガーをお選びください。

返礼品ご紹介

実質負担2,000円で、下記返礼品が貰えます。

メンズジャケットハンガー/NH-2
一枚板から職人が削り出して作る、つなぎ目のない最高級一本物ハンガー。

特別な厚みの一枚の板から職人が削り出す湾曲と、襟元を上品に演出するトレンチが高級感を漂わせます。
メンズジャケットハンガー/AUT-03
襟元の膨らみが特徴で、存在感が際立つデザインです。

立体的な形状なので「掛け心地」「洋服のフィット感」は抜群です。また、肩から肩先にかけてのシャープな曲線も襟元の膨らみを際立たせます。
メンズスーツハンガー/AUT-05
NAKATA HANGERを代表する一本。機能とデザインが融合した万能ハンガー。人間工学に基づいた弓なりの湾曲と肩先の厚みが特徴で、見た目の美しさと洋服を型崩れさせない機能性をあわせ持っています。長年の知識と技術をもつNAKATA HANGERならではの至高の1本。

下記サイトより
お申込みいただけます。

NAKATA HANGER商品取り扱いの各ポータルサイト



NAKATA HANGERの
ものづくり

最高のハンガーを届ける為に私達の技術やこだわりにはさまざまな形があります。

職人の全てを込めて
一人前の職人として認められるまでには、長い年月と確かな技術が必要となります。 切磋琢磨しながら知識と経験、そして技術を身につけた職人たちは、日々「木」と真摯に向き合いハンガーを作り出します。
そうして生み出されたハンガーには、職人の熱い想いと確かな技術が込められています。
持続可能な環境を
豊かな森を維持するために、無計画な伐採ではなく、すべて計画的な植林及び伐採のルールの元で管理された木材を仕入れています。計画的に伐採が行われることで森林内に適度な光が射し込み、下層植生が繁茂します。それにより多くの生物が生息できるようになります。 また、幹が太くなることで風雪に強い森林となり、水源かん養機能や土砂流出防止機能も向上します。
このサイクルが成り立つことで、森や地球の環境が保たれます。 次世代の未来につなげていくためには、持続可能な環境や社会があるからこそと考えています。
「ふく」をかける
NAKATA HANGERには、洋服だけでなく幸福もかけてほしいという「ふくかけ」のコンセプトがあります。
また、ハンガーの「八」の字のシルエットは古来より縁起の良い「末広がり」意味し、また八=8は、90度回転させると∞となり、ここから永遠に続く幸せや発展を表しています。
「贈る人、使う人、このハンガーに関わる全ての人に幸せになってほしい」という想いを込めて、製造からお手元に届くまでそこに関わる全ての人間が全ての工程を一本一本丁寧に手作業で行っています。

寄付先の自治体について


兵庫県豊岡市




コウノトリと共生し、豊かな山と海に恵まれた豊岡市。
コウノトリが大空を舞う、兵庫県の北部に位置する豊岡市。
NAKATA HANGERの母体である中田工芸株式会社は、創業70年余年にわたり
豊岡市日高町で木製ハンガーを作り続けてきました。

「豊岡鞄」や「柳行李」に代表されるように、豊岡市は古くから伝統的なものづくりの精神が息づいている街です。

外湯巡りの「城崎温泉」や、日本で最後の野生コウノトリの生息地として広く知られています。
また、目指す都市像を「小さな世界都市-Local&Global City-」と定め、
豊岡というローカルに深く根ざしながら、世界で輝く世界都市を目指しています。

NAKATA HANGERはこれからも豊岡市と共に発展し、世界に向けて発信しています。

寄付金の使いみち

豊岡市への寄付金の使いみちについて、一部ご紹介します。

演劇のまちづくり
中田工芸の本社が位置する豊岡市日高町内に、劇作家平田オリザさんを劇長とする「江原河畔劇場」が2020年4月にオープン。演劇を通して豊岡から文化を創造し、世界に発信していきます。

コウノトリ野生復帰事業の推進
野生コウノトリの国内最後の生息地であった豊岡では、1955年(昭和30年)から地域が一丸となってコウノトリの保護活動を進めてきました。「コウノトリが暮らせる環境こそ、人間にとっても豊かな環境である」を合言葉に、地域に住む人たちが力をあわせて、コウノトリと共生できる環境づくりを進めています。
豊岡市ふるさと納税について
もっと詳しく知りたい方はこちら






【お問合せ先】
 お礼の品・配送に関するお問い合わせは、下記宛にご連絡ください。

 中田工芸株式会社
 〒669-5301
 兵庫県豊岡市日高町江原92
 TEL:0796-42-1131